aaa今日から予約受付がはじめったiPad、予約しちゃいました。
今回注文したのはWi-Fi 16GBモデル。一番下のクラスです。無線LAN環境でしかネットは使えませんが、iPadはiPhoneのようにどこかに持ち出して使うという用途はあまり考えてないので、基本的にWi-Fi環境がある自宅か、カフェで使うくらい。あらかじめダウンロードしておけば電車の中で電子書籍だって読めますし、それを考えるとiPadにはそこまでネット環境がなくてもいいかも、と思います。

今私がやりたいのが、紙の本をPDF化して読むこと。こうすればどんなに重い本だって、何冊あったって自由に持ち運んで好きなときに読むことができます。紙の本をPDF化するには裁断機で背を裁断してドキュメントスキャナでPDF化する方法(→リンク)や、これが面倒なら1冊100円でPDF化してくれるBOOKSCANというサービスもあります。

ただこの方法では本を裁断しなくてはなりません。そこで期待してるのが、東大石川小室研室で研究されているブックフリッピングスキャニングという、本をめくるだけで自動的にスキャンをしてくれるという技術。これが実用化されれば本を傷つけることなくPDF化して持ち運ぶことができますね。

Webを見るのもiPadなら画面も大きいので見やすいですし、iPhoneとノートPCの中間的なデバイスとして、新しい使い方ができそうです。