前に書いたUSBポートに機器を差し込むとRaspberry Piが落ちる現象ですが、RS版のRaspberry Piでは落ち、UK版では落ちないということで、製造上の問題かなということで釈然としないまま決着しました。が、しかし、UK版でも落ちました。

ただおかしいんですよね。問題ないときは全然問題無くて、落ちるときは何度やってもだめ。昨日はOKだったけど今日はNGみたいな、なんか変なのがあります。

ポリスイッチをショートしない状態で、
・RS版、UK版ともに同じ現象
・4種類のUSBアダプタで試しても同じ
・3種類のmicro USBケーブルで試しても同じ
・2種類の異なるメーカーのSDメモリカードで試しても同じ
・HDMIでもビデオ出力でも同じ

そして新たに分かったことは
・バスパワーのUSB HUBを接続した状態で、USB HUB上での抜き差しは問題なし
・USBメモリの抜き差しですら落ちる
・落ちるUSBメモリは必ず落ち、落ちないのは落ちない(再現性あり)
・バスパワーのUSB HUBにワイヤレスキーボード/マウスアダプタ、Wi-Fiアダプタ、USBメモリ、USBを扇風機を接続しても落ちない
・30分CPUにストレステストをかけても落ちない

このことから、USBの消費電力が大きくて耐えられなくなっているというのではなさそうな感じです。接続したときに発生するノイズが悪さをしているのか…。それともうちの住環境に(?)問題があるのか…。

Raspberry Piは100万台売れたそうですが、もしこんなによく再現するならもっと大騒ぎになってもいいと思うんですよね。だけど検索しても、落ちるって言ってる人は少数です。うーん、なんなんでしょうね。


(1/16追記)
USBのポートに直接繋げないで、間にかませてみたところ、症状の改善がみられました。

<USBメモリの場合>
Raspberry Pi ←USBメモリ 落ちる
Raspberry Pi ←USB方向変換アダプタ ←USBメモリ OK

<ワイヤレスキーボード/マウスアダプタの場合>
Raspberry Pi ←KMアダプタ 落ちる
Raspberry Pi ←USB方向変換アダプタ ←KMアダプタ 落ちる
Raspberry Pi ←50cm延長ケーブル ←KMアダプタ OK

<USB HUBの場合>
Raspberry Pi ←USB HUB 落ちる
Raspberry Pi ←USB方向変換アダプタ ←USB HUB 落ちる
Raspberry Pi ←50cm延長ケーブル ←USB HUB 時々落ちる

距離が遠いほど落ちにくくなる傾向が見られました。
なにこれ??
距離が遠い=抵抗値が高い=ノイズが本体に伝わりにくい、ってこと?
USBを挿したときがだめ。抜くときは落ちない。
んがー