ビットコインを直接採掘するよりも、より多くのビットコインと交換できるコインを採掘すれば、効率よく入手することができます。それには限られたハッシュレートで、いかに効率良くコインを採掘するかが課題です。どのコインを採掘するかは難しいところですが、CoinWarzを見れば簡単にわかります。

しかしCoinWarzに載っているコインはごく一部。もっとマイナーなコイン(→difficultyが低い→たくさん採れる)で効率がいいものがあるはずです。じゃあ、自分で作ろう!とうことでMining Calculatorを作ってみました。(でもごめんなさい。公開予定はないです。たった$10程度でも大きく値が動いてしまうほど板が薄いので)

mining-calcRateは交換所から自動取得しています。DifficultyとRewardsは1つ1つ手作業で調べました。そのうちDifficultyも自動取得にする予定です。実行するとこんな感じ。

極端に額が大きいのは板が薄くてスプレッドが大きく開いているためです。なので実際にはこの数字通りには取引できません。このへんは板情報を読んで、実情に合った数字に調整する仕組みが必要だと思います。そして極端に額が小さいのは謎です。なにかミスってるかもです。

一応こんな計算式で求められるので興味がある方はやってみてください。
$target = 0xffff * pow(2,208) / $diff;
$revenue = $period / (pow(2,256) / ($target * $hash_rate)) * $reward;