最近は何を買うにもAmazon。価格comで最安値調べて、ちょっと高いくらいならAmazonで買っちゃうくらいAmazonをよく利用しているのですが、面白い記事を見つけました。

アマゾンのあらゆる商品が20%〜30%引きで購入できるサイトが登場

そんなうまい話あるかいな〜と思ったら、なかなか面白い仕組みで実現しています。簡単に言うと、自分で購入するのではなく、人に代金を支払って購入してもらうのです。Amazonにはほしい物リストという機能があって、そこからギフトとして商品を贈ることができるようになってます。しかし当然ながら、ほしい物リストから注文したって値段は変わりません。

そこで登場するのがPurse.ioというサイトです。このサイトに欲しい商品をリストアップして、代金をビットコインで預けます。すると誰かがその商品を買ってくれます。商品はギフトとして自分に届きます。そして預けたビットコインは、買ってくれた人の手に渡ります。つまり間接的にビットコインで買えるというわけです。このサイトの面白いところは、たとえば800円分のビットコインでも1000円の商品を買ってくれる人がいるということです。支払うのが800円分で済むなら、差額の200円、つまり20%引きですね。このパーセンテージは自由に設定でき、小さくすればすぐに買い手が付き、大きいとなかなか買い手が使いようです。

損をしてまで買ってくれる人がいるというのは不思議かもしれませんが、Amazonギフト券を現金化したい人や、取引所に口座を持っていない人がビットコインを入手する手段として利用しているようです。うーん、よく考えたなぁ。なかなか面白そうなので、私もAmazonで買いたいものがあって(且つ急がないときは)Purse.ioを使ってみようと思います。

hosiimono最後に、Amazonのほしい物リストは名前バレ・住所バレという問題があるので注意が必要です(詳しい対策方法は検索すれば出てくるので省略)。ギフトを貰う方は住所に「○○方」と氏名を入れることで隠せますが、贈った相手には贈り主の住所や名前がバレバレです。赤が送り先、青が贈り主です。贈り主の住所は注文時に請求先を変更することで変えられるので、相手に知られたくないという人は変更しておくとよいでしょう。


余談ですが、
scrypt.ccの報酬が1KHSあたり6SATから7.75SATまでじわじわと上昇してきましたね。それに伴ってKHSのレートも上がってきているので、KHSだけで含み益が出てます。管理人さんの話だと11SATまで上がる予定だとか。元々18SATだったのが、電気止められて1/3になってしまったので、2/3弱まで戻るという感じですが。

※クラウドマイニングは非常にリスクが高い投資方法であり、損失を被る恐れがあります。利用は自己責任で判断してください。