送料込・税込3,480円で買ったFire タブレット8GBをサブモニターとして使うつもりで買ったんですが、しばらく経つと画面が暗くなって、スリープしてしまいます。スリープについては開発者モードの設定で停止できたんですが、Fireの設定画面では30分までしか設定がなくて、 結局画面が暗くなってしまいます。

なんで「スリープしない」という設定が無いのか・・・。考えてみれば、Fireが安いのはユーザーにAmazonで商品を買ってもらうのが目的なわけで、端末を使用しない状態で置かれているのはAmazonが望むことではないのだなと。(笑)

調べてみると、バックライトを常時オンにする「バックライトスイッチ」 というアプリがGoogle Playストアにありました。しかしFireにはGoogle Playストアはありません。そこでこちらを参考にして、Google Playストアをインストールしてみました。

IMG_6154

これで見事、画面が暗くならないようにできました!