働いたら負け

 

カードの不正利用なんて他人事だと思ってたんですが、ついにやられてしまいました。

それも17万円!!

 

ことの発端は、最近ログインしてないからどのくらいポイントたまってるかな〜と思って、カード会社のマイページにログインしたんですよね。そしたら「BILL ITUNES COM」というのがたくさんあって、なんじゃこりゃーー!!って感じ。(^^;;

taimingutekini-tabun-fxon-datoomou

 

一番上の360円は自分で使ったやつで、iPhoneのアプリで課金したときのもの。その下の11,800円はおそらく$100の分のiTunesカードを買ったんでしょうね。こんなにたくさん買いやがって。(笑)

カード会社に連絡したらAppleにも連絡して欲しいとのことで、Appleに連絡したところ、不正利用が確認できたので全額返金処理しますとのこと!Appleはすぐに対応してくれました。しかしカードは停止することになったのでこの後が大変。登録しているところはすべて変更しなくてはなりませんが、タイミングが悪いことに、カードの引き落としって月末と月頭に集中してるんですよね。それがみんなエラーになってしまったと思うといろいろ面倒そうです。

 

それにしても、クレジットカードのシステム設計ってほんと脆弱ですよね。カード番号・有効期限・セキュリティコードがあれば本人になりすまして買い物ができてしまうのですから。せめてセキュリティコードを固定じゃなくて、2段階認証のようなにワンタイムパスワードにすればいいんですが。

 

今回は発見が早かったので引き落とされる前に止めることができましたが、利用明細のチェックはオンラインでこまめに確認することをおすすめします!